コーク

【コーク市について】

  • コーク市はダブリン市に次ぐアイルランド第二の都市。
  • カウンティ・コークはアイルランドで一番大きなカウンティ。(カウンティとは日本で言うと県?)
  • コーク市はアイルランド島の南西部に位置する港町で、首都ダブリンから電車で3時間、バス4時間。
  • アイルランドの中でも坂が多い。町並みはカラフルでとてもキレイ。
  • 食のコークと言われていて、市の中心にはイングリッシュマーケットがある。
  • 街中心にリー川が流れている。

【気候】

私が行く予定の3月は、最高気温9℃・最低気温3℃と非常に寒いようです。
厚手のコート・手袋・マフラーは持っていこうと思います。

【日本との時差】

イギリスと同じ9時間です。
私が滞在する3月10日から4月8日の間には、サマータイムが実施され、
時差が8時間になります。(今年は3月25日。現地で1時間進めます)

【空港からの交通】

コーク空港から市街まで(8km)の交通手段は、
タクシーで20分:EUR10.00~12.00
エアポートバス 25分:EUR3.70
◎コーク到着は夜遅いので心配でしたが、結構近くて安心しました。

【コークでしたいこと】

  • ゲール語に触れてみたい。(コークは今でもゲール語を話すゲールタクトという地域が結構あるらしい。)
  • 自然風景が素晴らしいらしいので、そこで生息する現地の動植物を見てみたい。
  • 複雑な海岸線ときれいな砂浜、そして大西洋を見てみたい。
    (イギリス滞在時はユーロスターで海を渡ったが見ていないから)
  • イギリスとの違いを感じたい。
  • アイリッシュ・パブに行ってみたい。
  • タイタニック号の最後の寄港地はコーヴに行ってみたい。
  • スーパーマーケットに行きたい。

【今のところの留学目標】

  • 1日1日を大切にし、現地の文化・生活に触れ、滞在を満喫すること。

まだまだ、情報薄ですが、インターネットや本で調べつつ、上記に追加して行きます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *