スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホームステイ先との別れ&旦那さん到着

2007年3月31日

8時に起床。今日は11時頃、私と入れ替わりでスイス人の女の子が来ると言うことで、9時に朝食を取った。アイリーンが食後の10時までに私が使用していた部屋のベッドメイクをするため、それまでにパック詰めを終えなければならなかった。整理には結構時間がかかり、思った以上に荷物が増えていた。10時ギリギリに詰め終わり、スーツケースやその他の荷物を部屋の外に運んだ。12時過ぎにスイス人リタがやって来た。素朴な女性らしい英語がとても上手な21歳の女の子だ。ドイツ語とフランス語が話せるらしい!

いつもの通り、皆でお茶をした後、ランチを取り、2時半に家を出て、B&Bに向かった。今日は夕食に招待されている為、この時にお別れをする訳では無かった。

ジョンが重たい荷物をB&Bの中まで運んでくれた。部屋は2階。とても眺めの良い、明るい部屋だった。バストイレのドアノブ、窓が壊れていたが、値段の割にはなかなか良い部屋なのではないかと思った。6時半の夕食まではフリーの時間だったので、バード・サンクチュアリに行くことにした。中心地からは随分と離れていて、坂が多かった(かなりの運動量)。目的地までの途中、大聖堂・教会があった。コークは教会が多い。

006-s.jpg
007-s.jpg
009-s.jpg
着いた時は、ちょっと感動。綺麗な湖、白鳥・カモメを中心に沢山の鳥。餌を与える人、散歩をしている人、天気も良いし穏やか。暫くの間、ベンチに座り、その様子を眺めた。

010-s.jpg
015-s.jpg
023-s.jpg

6時半頃、ホームステイ先で夕食を頂いた。チキン・インゲン・マッシュポテト・ニンジン。食後、リタはカトリックと言うことで、ジョン・アイリーンと共に教会へ行った。

帰ってくるまでの間、ピーターと共に、ハリーポッターの秘密の部屋(TV)を見た。旦那さんのフライトの時間を気にしながら、時間はどんどん過ぎてゆく。。。

11時10分に皆にさよならをし(涙)、空港へ向かった。アイリーンと到着ロビーで待つこと30分、ようやく旦那さんが現れた。”変わっていない!”3週間じゃ変わらないか。。。コーク空港の外に出るとスゴーク寒い。車に乗り、ジョンの運転でB&Bまで送ってもらった。旦那さんが成田空港で買った東京バナナをお土産に渡し、お別れをした(とても淋しかった)。

夜中のフライトなのに旦那さんを迎えに行って頂いたこと、また滞在中は明るく元気に接して頂き、有難うございました!アイリーンの家に日本人が滞在したのは初めて、しかもアジア人も今までないという。どんな風にうつったかな?ホームステイ先に恵まれたことに感謝します。

B&Bに着いたのは12時半頃。4月1日になった。初めての結婚記念日をアイルランドで迎えたこと忘れません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました