チェンジリング

チェンジリング
2/20(金)、日劇3ほかロードショー
(本作はPG-12指定です)
(c)2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイトへは→ こちらをクリック!

チェンジリングは明日公開される話題作です!私は先週、試写会で観てきました。

観る前はこの映画についてあまり知りませんでした。
知っているのは「実話を基にしている」「突然息子が消え、帰ってきた息子は別人だった」と言うことだけ。
実際に見た時はかなり衝撃的でした。
色々な意味で怖ろしく感じたし、実際起こった出来事と言う事で深く重く考えさせられました。
時々目を隠しながら、ハラハラしながら見ていました。
観終わった後も、家に着いても、お風呂に入っていても、眠る前も、思い出して、しばらくはその余韻が残っていました。

舞台は1928年のロサンゼルス。
その時代、どんな社会だったのかがよく分かりました。理不尽で納得のいかないそんな社会です。
息子への愛が周りを動かし、社会を動かす。。。信念を持った母親の力強い姿勢に感動しました。

アンジェリーナージョリーが演じる母親は真っ直ぐでパワフルで芯が通っていて、とっても素敵な女性です。
アンジェリーナ・ジョリーは私と同じ年なんですね。ちょっとビックリしました。
もう立派な大人の年齢なのに大人っぽいと言ったら少し変でしょうか?。。。私も頑張らなくてはと思いました。
この映画でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされているのも納得できます。
吸い込まれるような演技でした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *